【静岡刷新】川勝県政は審判を受ける時[静岡県知事選挙2021]

2021年は静岡県知事選挙があります。

告示は昨日の6月3日、投票日は6月20日です。

戦いの構図は、現職知事で野党の支援を受けて4選目を狙う川勝平太氏と、そこに挑戦する自民党推薦の岩井茂樹氏です。

まずはじめにですが、私は岩井氏を推している事を明確にしておきます。

その上で、川勝知事のこれまでの言動や振る舞いは、今回の選挙で審判を受けるべきだと、私は思ってます。

川勝氏は謝罪しても問題発言を繰り返す!

川勝知事は就任してから、様々な問題となる発言を繰り返してきました。

ここ最近での問題発言は、菅総理の学術会議任命問題に対して「菅義偉という人物の教養のレベルが図らずも露見したということではないか。」という2020年10月7日の発言です。

この後に、川勝知事は発言の撤回と、菅総理への謝罪の意を示しましたが、私は静岡県民として情けない思いがしました。

学者の静岡県知事、菅総理を痛烈に批判「教養レベルが露見した」 日本学術会議問題で - LOOK 静岡朝日テレビ
日本学術会議が推薦した会員候補の任命を菅総理が拒否した問題で、静岡県の川勝平太知事が菅総理を厳しく批判しました。川勝知事は「菅義偉という人物の教養のレベルが図らずも露見した」指摘しています。
静岡知事が「教養レベル露見」発言を撤回 菅首相に謝罪の意
 静岡県の川勝平太知事は16日、日本学術会議が推薦した会員候補の任命見送り問題をめぐり、「菅義偉首相の教養のレベルが露見した」とした自らの発言を撤回する意向を示…

県議会に「ヤクザ」や「ゴロツキ」がいる

2019年12月、県の構想に反対する県議らについて触れ「県議会にはヤクザもいる、ゴロツキもいる。そういうゴロツキと一線を画してバンバンやってほしい」と発言しました。

さて、このヤクザという言葉も、もちろん問題ですが「ゴロツキ」の意味はなんでしょうか。

辞書によれば「一定の住所、職業を持たず、あちこちをうろついて、他人の弱味につけこんでゆすり、嫌がらせなどをする悪者。無頼漢。ごろ。」とあります。

ヒドイ表現です。

発言について謝罪はしたものの、撤回はしませんでした。

そもそも、そんな「ゴロツキ」のような人が県議会にいるのでしょうか?

菅総理の教養レベルを言う前に、ご自身の教養レベルを心配された方が良さそうです。

「ごろつき」「やくざ」発言 静岡・川勝知事、謝罪するも撤回はせず
 静岡県議らとの面談の場で川勝平太知事が「やくざ」「ごろつき」などと暴言を吐いた問題で、川勝知事は25日に県庁で釈明会見を開き、暴言を発したことを認め「怒りにま…
「県議会にはヤクザとゴロツキ」 静岡知事が反対議員に:朝日新聞デジタル
 JR東静岡駅近くに県立図書館を含む複合施設「文化力の拠点」を整備する構想をめぐり、静岡県の川勝平太知事が「反対する人がいたら県議の資格がない」「(反対の県議は)ヤクザ、ゴロツキ」などと発言していたこ…

県民には年末年始の帰省の自粛を要請して、自身は長野県の軽井沢へ

新型コロナのご時世。

川勝知事は県民に対しては「不要不急の帰省は我慢して控えてください」と述べる一方、自分自身は軽井沢の自宅へ帰省していた事が判明しました。

私個人としては、現在のコロナ禍は、感染予防対策を徹底し、感染を広げるような行動をしなければ、県をまたいだ移動が、それほど悪いこととは思っていません。

しかし、公職にある県知事が、しかも多くの県民に日頃、移動を含めた様々な自粛をお願いしておきながら、それはあんまりだと思います。

最近では、例の日本医師会・中川会長が、コロナ禍の行動様式に背いた国会議員を強く批判しながら、緊急事態宣言下で、自身は政治資金パーティーを開いたり、女性と居酒屋デートをしたりとして、釈明に追われてました。

偉そうなことを言うのが悪いのではありません。

偉そうなことを言うのであれば、己自身の身も正さないと説得力が欠けるという事です。

しかも川勝知事は、県議会でこの問題に対して自身が答弁しませんでした。

代わりに、難波副知事に「帰省」という広辞苑の意味から、知事の行動は帰省にあたらないという趣旨の詭弁とも言える弁明答弁をさせました。

しかも翌日の議会では、川勝知事は「一般質問では知事は一つということで」として、そのようなルールがないにも関わらず、この問題の答弁を避けました。

これについては県議会から誠意がないと申し入れされ、知事もその指摘を真摯に受け止めるとしました。

しかし肝心の県民の気持ちを踏みにじった、不信感への誠心誠意の謝罪はありませんでした

このような態度を続ける知事を、私は信任できません。

静岡県知事が年末年始に帰省 県民には自粛要請中
 静岡県の川勝平太知事が年末年始、自宅のある長野・軽井沢に滞在していたことが4日、分かった。自身が同日、県庁での年頭記者会見で明らかにした。車で往復し家族のみで…

川勝知事、就任8年で全国平均上回る県庁職員の自殺者を出す

川勝知事が知事に就任してから8年で、41人の県庁職員の自殺者を出しました。

知事部局職員では17人となります。

これは1000人あたりの自殺者で見た場合、都道府県・政令指定都市の約2倍にあたります。

直接は川勝知事の責任ではないかもしれませんが、やはり組織のトップとしてふさわしくなかったのでは?と私は思っています。

静岡県職員、過去8年で41人自殺という異常な事態 職員労組は「人員不足が大きな原因」と分析
静岡県職員の自殺者が、2009年から2016年の過去8年間で41人に上ることが分かった。川勝平太県知事が12月18日の定例記者会見で明らかにし、朝日新聞等が報じた。 41人の内訳は、知事部局が17人、教育委員会や県警本部が合わせて24人。知事部局とは企業局とがんセンターを除く県庁内の部局の総称で、特定の部局を指すもので...
県職員自殺:川勝知事就任後8年で41人 「全国」上回る年も /静岡 | 毎日新聞
 川勝平太知事は18日の定例記者会見で、知事が就任した2009年度から16年度までの8年間で、県職員41人が自殺し、このうち警察と県教委を除いた知事部局職員は17人だったと発表した。1000人当たりの自殺率で全国平均を上回る年もあり、川勝知事は「自殺で職員を亡くすことは大変いたたまれない。相談に応じ
知事部局職員、8年で17人自殺 静岡、全国平均の2倍:朝日新聞デジタル
 2009~16年度の8年間で、知事部局の静岡県職員の自殺者が17人いたことが分かった。川勝平太知事が18日の定例記者会見で記者団の質問に答えた。県によると、うち2人が公務災害に認定。県は職員向けの相…

SDGsで環境問題を叫ぶも、地元住民反対のメガソーラーは許可

リニアの環境問題、そして何より大井川の水量が減少するのであれば、これは大問題です。

川勝知事は、この問題などを絡めて、環境のSDGsモデル県にすると公約で語っています。

しかし伊東市のメガソーラーの件で、2018年7月に、地元住民が反対しているのに、知事は許可を出しました。

スポンサードリンク

環境破壊が懸念されている事業に許可を出したわけです。

もちろんリニアとメガソーラーでは次元の違う問題です。

しかしこのような二枚舌のような態度は、果たしてどうでしょうか?

中には、メガソーラーの事業者が韓国系企業で、知事は親韓・親中だからともで言われています。

私は県民として、それが邪推であってほしいと願いますが、このような態度からも私自身は知事を信頼できません。

静岡知事、伊東市のメガソーラーを許可
静岡県の川勝平太知事は2日、同県伊東市で建設計画がある大規模太陽光発電所(メガソーラー)について、森林法に基づく林地開発の許可を出した。事業者の伊豆メガソーラーパーク合同会社(東京・中央)に同日、通知した。今後は伊東市で6月に施行されたメガソーラー規制条例の適用対象になるかが焦点になる。森林法の林地開発許可は防災対策や...
韓国を大絶賛の川勝平太静岡県知事。環境問題が懸念のリニアと函南町メガソーラーに反対するも、韓国系企業主導のメガソーラー事業は承認 | GNJ -グローバルネットジャーナル-
リニア事業に待ったをかける、川勝平太静岡県知事ですが、大の親中政治家としても有名です。 これまでも川勝知事は、中国要人と会談を行い、その度に、中国を持ち上げるなど親中ぶりを披露してきました。 しかし、川勝知事は中国ばかりか、韓国までも持ち上げ、媚韓といっていいほどの発言を行っていました。 「ソウルから見ると、世界が見え...

川勝知事が混乱させた「沼津駅高架線事業」

長年、静岡県沼津市では、沼津駅を高架化するビジョンがありました。

高架化する事で、街の発展を見込めるからです。

一方で地権者などから反対の声があがったものの、住民投票では反対は否決されまいした。

これに対し、県知事に初就任した川勝知事は、沼津駅高架線事業を不要と、土地の強制収容を行わないと主張しました。

知事の発言は、本件をこじれさせ、結局その4年後、川勝知事は事業推進に変わりました。

今にして思えば、なんだか小池都知事の豊洲問題と同じ、横からのパフォーマンによる現場を混乱させた元祖だったように思えます。

主張や政策が変わることを悪いこととは言いません。

しかし特に公職にある人は、その判断がなぜ変わったのか?そしてその判断は必要だったのか?というような総括が求められると思います。

川勝知事は、これまでの発言をみていても、余り深く考えておらず、思いつきで言っているのでは?との疑っています。

そのような信に置けない方は、県のトップにふさわしくないと思います。

強制収用へ一転、静岡知事が翻弄「沼津駅高架」 | 駅・再開発
川勝平太静岡県知事は11月10日、JR沼津駅周辺総合整備事業に伴い、新貨物ターミナル整備予定地の反対派地権者に対する強制収用の手続きに入ったことを明らかにした。2009年7月、初当選した川勝知事は「絶対に強制…

一方の岩井氏のハラスメント疑惑は?

ここまで、川勝知事の批判をしてきました。

それでは対立候補の岩井茂樹氏はどうでしょうか?

「週刊現代」にて、ハラスメント疑惑の記事が出ました。

静岡県知事選、自民党候補に「ハラスメント」疑惑が浮上…スタッフが次々辞める事態に(週刊現代) @gendai_biz
6月20日に投開票される静岡県知事選挙に、参議院議員で前国交副大臣の岩井茂樹氏が自民党公認で出馬すると表明した。だが自民党内からは、「スキャンダル」を懸念する声が上がる。複数の事務所関係者が、岩井氏に暴行を受けた疑いが浮上しているのだ。

記事によれば、事務所スタッフに暴行をしたとありあす。

岩井氏の事務所はこれを否定しています。

さて、これは事実なのでしょうか?

事実であるなら、このような人物は川勝知事以上に、県知事にふさわしくないでしょう。

そもそも、真実か真実でないか確かめる術は、私を含めて多くの人にないのではないでしょうか。

そうであるなら、少しこの問題について考えてみました。

自民党本部がこの問題を把握している?

記事には「この件は党本部も把握しており」とありました。

自民党は、最近「政治とカネ」の問題で、広島選挙区の買収資金を誰が出したのか?と批判を集めています。

特に自民党に批判的な人たちからは、この問題も握りつぶしたなんて、ネットの書き込みも見られます。

しかし、私は暴行問題を党が把握して黙認しているのは、さすがに信じがたいです。

暴行された人は、なぜ沈黙しているのか?

もし多くの人が暴行されたのなら、訴えられてもおかしくないです。

しかしそのような話は出てきません。

これから明るみになるのでしょうか?

それとも示談がついているのでしょうか?

選挙戦でダメージを与えるため、絶好のタイミングで名乗り出てくるのでしょうか?

どうなっているのか不思議な事です。

事務所は名誉毀損で反撃しないのか?

火のないところに煙は立たない。

これが事実であると主張する人の中には、岩井氏側が名誉毀損などで反撃しない事を挙げています。

岩井氏側が、選挙戦で裁判をほのめかすのは、マイナスと考えたのか、あるいは記事が事実だから反論のしようがないのか?

私個人としては、事実でないなら、週刊現代に対して厳粛な抗議なり、対抗措置をすべきかと思います。

週刊現代しか報道していない点

自民党が圧力をかけているので、報じられないとありますが、正直私はそれは陰謀だと思います。

こう言ってはなんですが、自民党にそこまでの力があるとは思えません。

そしてマスコミ報道の中で1つの見方があります。

それは、ジャーナリストの須田慎一郎氏が、原英史が篠原議員を名誉毀損で訴えていた裁判の件で、記事の信用性の判断材料に、追っかけ記事があるかどうかという点を指摘してました。

もし報道内容が事実なら、他のメディアも報じるはずです。

一方で、根拠に足らない、名誉毀損で訴えられると思えば、メディアは追っかけで報じないという訳です。

これは、この件を読み解く上で、一つの判断材料だと思っています。

信頼できる、静岡に貢献できる人こそ、県知事にふさわしい!

静岡県に限りませんし、知事に限った話ではありませんが、政治家はどれだけ地元や地域に貢献でき、そして信頼できる人物であるかが需要だと思ってます。

川勝県政は12年の審判を受ける時が来ています。

私は岩井氏こそ、静岡県知事にふさわしいと思ってます。

前回までの記事
スポンサードリンク
タイトルとURLをコピーしました